平塚市議会議員 秋沢まさひさHOTメール

アクセスカウンタ

zoom RSS 囲碁サミット2008

<<   作成日時 : 2008/10/11 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

14時から中央公民館にて「日本の囲碁を地域から」と題して囲碁サミット2008が開催されました。私は高校1年のとき、2年生の先輩3人と囲碁将棋同好会を作り、将棋に一時期凝ったことがありますが、囲碁も多少やったことがありますが、将棋よりも奥が深く繊細なゲームであると思っていました。また、いま若い人にも囲碁がはやっているようですが、高校時代は囲碁は高齢者がやるものという認識を強く持っていました。最近では将棋も囲碁もインターネットで気軽に日本中の見知らぬ人と試合することができます。シンポジウムの中でも脳外科医の金子満雄先生が言われていたように、囲碁に親しみ対局することにより、当然何手か先を読むことになり、それは相手のきもちを素直に読むことになり、思いやりや、気配りにつながるということです。囲碁はまたボケ防止にも役立つそうです。
 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
囲碁サミット2008 平塚市議会議員 秋沢まさひさHOTメール/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる